スタッフ紹介
「へら鮒博士」
「へら鮒博士」

代表取締役

伊藤 洋一 YOUICHI ITO

S.38年3月1日
【プロフィール全般】
「へら鮒」を読んだのは今から30数年前。いっぱい釣りたい、 上手になりたいと徳さんの実践教室を読んだり、行ったことのない釣り場の写真のワ ンカットを見ては、どんな雰囲気でどれくらいの大きさなのかと、想像していた。そ れを見ては行ってみたいと子供ながら衝動に駆られていた。     それから15年後にイチアングラーとして釣りの師匠や先輩、仲間に支えられて、ご 迷惑をかけながらも憧れて見ていた誌面に出ることになった。その出会いがあったか らこそ出られたのであり、人は決してひとりでは成長できないと感じています。  そして、先代の義理の父親でもあった社長が志なかばで突然この世を去り、へらキ チまっしぐらで作文などもまったく書いたことがない自分が原稿など書けるのか?… と自問自答したが、こうなる定めだったのか運命なのか、自然の流れのままに社員と なった。今でも誤字、脱字の多い読みづらい原稿を書いている。  だが、記事を書くときは釣り人の目線でと心して書き続けている。


「へら鮒プロフェッサー」
「へら鮒プロフェッサー」

編集長

田中 里史 SATOSHI TANAKA

S.50年01月17日
新潟県長岡市出身。千葉県松戸市在住。 中学三年生の時に友人に誘われて自転車で信濃川周辺の小さな野池に通い始め、まず は釣りに出会う。しばらくは玉ウキとミミズでマブナやコイ釣りに興じていたが、あ る時、友人とバスに乗って行った池で初めてへら鮒が釣れ、その引きの強さと魚体の 美しさに感動。以後、急速にへら鮒釣りにのめり込んでいく。 当時、地元・長岡の釣り具屋によく石井旭舟さんや早川浩雄さんが取材やエサ講習会 等でカッコいい高級スポーツカーで乗り付けていて、「いつか自分も関東に出て、釣 りでメシを食い、ああいう車に乗って、全国を駆け回る」と心に誓うが、いまだに 「カッコいい高級スポーツカー」どころかミニバンが精一杯。またこの先もどう考え ても乗れそうもない。さらに、一人の純朴な田舎少年の人生を狂わせた責任者である 石井さんと早川さんは、当時のことを全く覚えていなかった(そりゃそうだ)。 高校三年間は「将来、本場でへら鮒釣りをするためと、親を納得させるため」に猛勉 強し、晴れて千葉の大学に進学。
授業や実習をサボって幸手園や清遊湖に通い、夜は今は無き一光園のナイター釣りか、バイト… というイケナイ生活を送る。この当時、マルキュー学生選手権大会に毎年参戦して優勝を狙うが…
<続きはこちらクリック>


「へら熱の伝導師」
「へら熱の伝導師」

営業部長 本誌、ネット広告全般を担当

大場 勝良 KATSUYOSHI OOBA

S.28年1月20日
【趣味】
スポーツ、格闘技、カーレース(F1)の番組観戦。とくにサッカー、日本代表の試合は
早朝、夜中かまわず、欠かしたことはありません。最近ではワールド・ベースボール・クラッシック
(WBC)の試合にはしびれました。また、興味があるジャンルの雑誌はよく買います。
これはスポーツに限らず、政治、経済、家電に至るまで多岐に亘ります。なので、家電オタクを
自負しています。
【性格】
血液型がA型なので、典型的な几帳面タイプです。そのうえモノを大切にするというと聞こえは
いいのですが、なにせ捨てられない性分で、仕事が忙しいと買った雑誌は読まずにドンドン
積み重なっていきます。また本来、テレビ好き人間なのでニュース番組も見逃せないですし、
新聞もスミからスミまで読みますから、全部の雑誌まで目を通せないのです。
とは言え、いつでも読めるという安心感がズルズル積み重なってしまう原因かもしれません。
あと、世話好きな性格なせいか、友人の間ではお助けマンと言われて重宝がられています。


「へら鮒特攻レポーター」
「へら鮒特攻レポーター」

編集&広告 宴会部長(綾瀬駅周辺だったら、お・ま・か・せ!)

諸冨 一秋 KAZUAKI MOROTOMI

S.44年10月29日 蠍座の男。血液型は清潔感溢れる超几帳面なA型!
【趣味】
もちろん、へら鮒釣り! B級グルメ食べ歩き。酒(芋焼酎派)。
【性格】
冷静沈着を装ったおっちょこちいで、取材では出演者の方々に迷惑をかけっぱなし。 「何とかなるさ!」で、いつも何ともならない。取材での最大の失敗談は入社1年目に西湖・前浜にて
ボートから落水してしまい、カメラを修理不能に…。その後は取材、プライベート共に落水は無し!


「へら鮒 編集名人」
「へら鮒 編集名人」

編集部

伊藤 小百合 SAYURI ITOU

天秤座のO型
【釣歴】初めてのへら鮒釣りは昭和62年7月1日、本誌主催の「ペアへら鮒釣り大会」鹿島緑ケ池にて。当時勤めていた会社のへらキチの先輩と出場。振り込みがなかなか上手くできなくて、エサを落としてばかりでしたが、2〜3時間後ぐらいに偶然釣れたように記憶しています。
あれからウン十年…全然進歩してません。
【お願い】懸賞ハガキにはぜひ一言お願い致します!